FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

サンプル紹介 その3

サンプル3(クリック拡大)
(作品では⑨と⑩の間のエピソード)

 おぞましい道具類でなぶりつくされた後、薬の力をかりてたぎりきっている老人の生殖器を突きこまれて処女を散らす。



☆ショートショートからサンプルより長めに抜粋☆
「どや、ちんぼの味は、わしのちんぼが入っていっとるのやで、さっき見せたったエグイのがお前の中にはいっとるんや」
 老人はうれしそうに説明すると2度3度と腰をふり処女の門を押し広げる。そのたびに麻美子は泣いた。

「きついのぉ」
 老人も歓喜の実感を言葉にする。

 いつか相応しい時に相応しい相手に捧げられたであろう純潔は、変質老人の醜怪な生殖器官によって無残に引き裂かれた。
 痛みで上に上にとずり上がっていく少女の体を押さえつけ、老人はなおも容赦なく突き上げる。
line
line
line

line
プロフィール

東京みかん

Author:東京みかん
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。